PR

ライフ ライフ

藤井聡太七段、森内九段を破る

第69期王将戦1次予選4組の準々決勝で森内俊之九段を破り、感想戦で対局を振り返る藤井聡太七段=12日午後、東京都渋谷区の将棋会館
第69期王将戦1次予選4組の準々決勝で森内俊之九段を破り、感想戦で対局を振り返る藤井聡太七段=12日午後、東京都渋谷区の将棋会館

 将棋の最年少棋士、藤井聡太七段(16)は12日、東京・千駄ケ谷の将棋会館で指された王将戦1次予選で、タイトル獲得通算12期で永世名人の資格を持つ森内俊之九段(48)に92手で勝ち、今年度の初戦を白星で飾った。両者は平成29年9月、テレビで生放送されたNHK杯トーナメントで対戦し、藤井七段(当時四段)が勝利した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ