PR

ライフ ライフ

筑波学院大新入生が米国発祥ダンスで親交 茨城

筑波学院大のオリエンテーションで華麗にスクエアダンスを踊る新入生たち=3日午後、茨城県つくば市吾妻(篠崎理撮影)
筑波学院大のオリエンテーションで華麗にスクエアダンスを踊る新入生たち=3日午後、茨城県つくば市吾妻(篠崎理撮影)

 筑波学院大(茨城県つくば市吾妻)で3日、新入生のオリエンテーションが開かれ、軽快な音楽にあわせて踊る米国発祥のスクエアダンスで親交を深めた。

 新入生同士が交流し、早く大学生活に親しんでもらうために導入しており、筑波スクエアダンスクラブが協力した。

 スクエアダンスは、4組のカップルが正方形を作り、リーダーの指示で一斉に動きを変える。217人の新入生らはそれぞれのグループに分かれ、ダンスを通じて大学生活をスタートさせた。

 経営情報学部ビジネスデザイン学科に入学した山下瑞月(みづき)さん(19)は「同じ高校の友人がいないので、最初に自己紹介したり、顔と名前を覚えたりできてとてもよかった」と話していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ