PR

ライフ ライフ

【新元号】陛下は「いつも通りの表情でお聞き届けいただいた」宮内庁長官

皇居の桔梗門を出る政府関係者の車両=1日、東京都千代田区(納冨康撮影)
皇居の桔梗門を出る政府関係者の車両=1日、東京都千代田区(納冨康撮影)
その他の写真を見る(1/2枚)

 宮内庁の山本信一郎長官は1日、新元号を伝えた際の天皇陛下について「いつも通りの表情でお聞き届けいただいた」と話した。

 山本氏によると、閣議終了後に杉田和博官房副長官から新元号が「令和」に決まったと連絡があった。山本氏はすぐに皇居・御所に出向いて陛下と会い、自らメモ書きした新元号を示して報告したという。

 報告は菅義偉官房長官の公表前だったという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ