PR

ライフ ライフ

【動画あり】猛虎復活を! 尼崎の商店街で「日本一早いマジック点灯」

尼崎中央三丁目商店街で早くも阪神タイガース優勝祈願マジック点灯式が行われる。ボードに「143」が掲げられた=27日、兵庫県尼崎市(前川純一郎撮影)
尼崎中央三丁目商店街で早くも阪神タイガース優勝祈願マジック点灯式が行われる。ボードに「143」が掲げられた=27日、兵庫県尼崎市(前川純一郎撮影)

 プロ野球が29日に開幕するのを前に、阪神タイガースのリーグ優勝を祈願する「日本一早いマジック点灯式」が27日、兵庫県尼崎市の尼崎中央3丁目商店街で行われた。

 平成14年から続く恒例行事。商店主らが商店街にある鳥居「参虎殿」で必勝祈願した後、シーズンの試合数と同じ「143」と書かれたマジックボードをアーケードに掲げた。

 集まったファンは六甲おろしを熱唱すると、リーグ制覇を祈る虎色のジェット風船を空高く飛ばし、「毎年言っているが、今年の優勝は間違いない」などと士気を高めていた。

 50年来の大ファンという大阪府吹田市の頼野光秋さん(67)は「新しく良い選手も入り、今年の虎は期待できる」と意気込んだ。

 ボードの数字は、正式な優勝マジックが点灯するまでは残り試合数を表示する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ