PR

ライフ ライフ

新元号、「3月14日に考案者に委嘱」と菅官房長官

会見に臨む菅義偉官房長官=20日午前、首相官邸(春名中撮影)
会見に臨む菅義偉官房長官=20日午前、首相官邸(春名中撮影)

 菅義偉(すが・よしひで)官房長官は24日、4月1日に公表する新元号について「考案者の皆さま方に3月14日、正式に委嘱した」と述べ、複数の専門家へ考案を正式に依頼したことを明らかにした。那覇市内で記者団に語った。

 委嘱先の人数や専門分野は言及しなかった。新元号の選定作業については「平成改元時の手続きを踏襲し、手続きを進めてきている」と述べるにとどめた。

 内閣官房の吉岡秀弥内閣参事官は13日の参院予算委員会で「国文学、漢文学、日本史学、東洋史学などについて学識を有する方の中から委嘱する」と説明している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ