PR

ライフ ライフ

搬出先養豚場は感染せず 岐阜・山県の豚コレラ

 岐阜県は24日、豚コレラが発生した同県山県市の養豚場が1日に400頭余りを運び入れた同市内の別の養豚場では、感染は確認されなかったと発表した。

 県によると、2施設は経営者が同じで、23日に感染を確認した養豚場で繁殖し、搬出先で肥育していた。搬出先の豚は県の遺伝子検査で24日に陰性と判明した。

 県は同日、発生養豚場の全約3千頭の殺処分を進めた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ