PR

ライフ ライフ

【夜間中学はいま】(2)20年通って卒業…仲間に感謝

   ◇   ◇

自治体で異なる在籍期間

 夜間中学の修業年限は3年だが、時間をかけて学習を続ける生徒が多く、3年を超えた在籍期限を設けている自治体もある。奈良市では以前は20年だったが、平成29年度に入学した生徒からは原則9年(最大12年)に。奈良市教育委員会の担当者は「学習に時間がかかる生徒への配慮もあって、昼の中学校より長く在籍できるようになっている」と説明する。

 奈良県橿原市の夜間中学の場合も上限が12年。11校の夜間中学がある大阪府では基本的に6年だが、校長が「やむを得ない事情がある」と判断した場合は9年まで延長できる。

 一方、東京都や神戸市、広島市などは特に上限を設けていないが、3年以内で卒業するケースが多く、設置自治体によって状況は異なっている。

     ◇

 「夜間中学」に関する体験談やご意見、ご感想を募集します。

 住所、氏名、年齢、電話番号を明記していただき、郵送の場合は〒556-8661(住所不要)産経新聞大阪社会部「夜間中学取材班」、FAXは06・6633・9740、メールはyachu@sankei.co.jpまでお送り下さい。

次のニュース

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ