PR

ライフ ライフ

韓国の朴廷桓九段、「ワールド碁」3連覇

「ワールド碁チャンピオンシップ2019」で3連覇を果たした韓国の朴廷桓(パク・ジョンファン)九段=20日、東京都千代田区(伊藤洋一撮影)
「ワールド碁チャンピオンシップ2019」で3連覇を果たした韓国の朴廷桓(パク・ジョンファン)九段=20日、東京都千代田区(伊藤洋一撮影)

 囲碁の国際棋戦「ワールド碁チャンピオンシップ2019」の決勝が20日、東京都千代田区の日本棋院で行われ、韓国の朴廷桓(パク・ジョンファン)九段(26)が、中国の柯潔(か・けつ)九段(21)に黒番1目半勝ちし、3連覇を果たした。朴九段は「苦しい碁だったが、逆転することができ運がよかった。大会に参加できたうえに優勝できてうれしい。もっと上を目指していきたい」と語った。

 日本、中国、韓国、台湾のトップ棋士8人が出場。日本勢は井山裕太五冠(29)が準決勝で、張栩(ちょう・う)名人(39)は1回戦で敗退した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ