PR

ライフ ライフ

水産物卸の「TSS」が特別清算 山形県天童市

 東京商工リサーチ山形支店は18日、水産物・加工食品卸売のTSS(天童綜合食品株式会社、天童市鎌田)が山形地裁民事部から特別清算開始決定を受けたと発表した。開始決定は2月20日。負債総額は約1億7600万円。

 同社は、天童市内の生鮮食品販売業者数社が、旅館・ホテルに水産物や加工食品を卸売りするため昭和48年に創業。ピーク時の平成4年には12億9500万円を売り上げたが、同業他社との競争激化により売上高が3億円台までに減少、赤字決算を出した年もあり、平成30年5月に山形県中小企業再生支援協議会の支援を受け、新たに「株式会社天童綜合食品」を設立、事業と従業員を委譲し営業を続けている。

 一方、負債を負った天童綜合食品株式会社は11月にTSSと社名変更され、その後、解散していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ