PR

ライフ ライフ

「ねむり」「図書館奇譚」の挿絵担当、独のメンシックさん

 他にもイラストを描きたい作品がある。「短編なら『象の消滅』。最近読んだ『騎士団長殺し』には丸々1冊分のイラストを描けるほど奮い立たされた。すごく好きな本です。あの小説には村上さんのすべてが入っている気がする」(海老沢類)

【プロフィル】Kat Menschik

 カット・メンシック 1968年、旧東ドイツのルッケンヴァルデ生まれ。ベルリン芸術大学、パリ国立美術大学で学び、雑誌「A.O.C」を創刊。以後、各紙誌にイラストを寄稿しながら書籍などの挿絵を手がける。2007年、トロースドルフ絵本賞を受賞。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ