PR

ライフ ライフ

【元号の風景】(11)天正(1573~1593年)長崎・大村市 遣欧少年使節 汚された純真

 【用語解説】慶長遣欧使節

 天正遣欧少年使節の31年後の慶長18(1613)年、仙台藩の伊達政宗がローマに派遣したのが慶長遣欧使節である。支倉常長(はせくら・つねなが)らの一行は太平洋からメキシコを経て、2年後にローマに到着、パウルス五世に謁見した。政宗の目的はメキシコとの通商だった。支倉らは7年後に帰国したが、幕府の禁教政策のため、目的は果たせなかった。遠藤周作の『侍』は支倉の悲劇を追った長編である。

                   

 ■安土桃山時代

 戦国時代の中から、最初に台頭したのが織田信長であった。信長が入京した永禄(えいろく)11(1568)年から、豊臣秀吉を経て、徳川家康が関ケ原で豊臣方を破った慶長(けいちょう)5(1600)年までは安土桃山時代と呼ばれる。華やかな「桃山文化」が開花した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ