PR

ライフ ライフ

【編集者のおすすめ】『人をつくる読書術』佐藤優著 知の巨人が教える「読み方」

『人をつくる読書術』佐藤優著
『人をつくる読書術』佐藤優著

 本書の著者、佐藤優氏の読書量は毎月平均300冊。

 「そんなことは不可能」と思われるかもしれませんが、それには秘密があります。まず、1冊5分程度の超速読で「読むべき本」の仕分けをします。各ページをざっと眺めて全体を大まかに把握。それにより、1冊に30分ほどかける「速読」をする本、線を引きながら何度も「精読」する本を選び出していくのです。

 こうした方法による日々の大量の読書こそが、氏の尽きることのない知の源泉であるように思われます。

 氏は国際情勢分析、教養、教育、自伝的小説など、さまざまなジャンルで著作を発表し続け、出版不況のなか、長きにわたり多くの読者を獲得している特異な存在です。氷山のうち海面から出ている部分はほんのわずかで、その下には巨大な氷塊が存在する--氏の、著作などのアウトプットと読書などによるインプットの関係は、まさにそのようなものかもしれません。

 ただ、本書で明かされるのは、誰にでもできる本との良質な「向き合い方」、そして深い知性に裏うちされた「読み方」のアドバイスです。

 また、各章が6種類の“人”をつくる読み方という構成になっており、具体的ヒントにあふれているばかりか、作家、外交官、教育者など多彩な顔を持つ著者を形成した読書体験も垣間見え、興味が尽きません。

 読書をさらに実のあるものにしたい方、知らずにいた良書に出合いたい方、さらに自分で何事かを表現したい方におすすめの一冊です。(青春新書インテリジェンス・880円+税)

 青春出版社 岩橋陽二

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ