PR

ライフ ライフ

「またリンクに戻って」地元釧路、ファンら声援

「日本製紙クレインズ」が敗れ、PV会場でぼうぜんとする観客=14日夜、北海道釧路市
「日本製紙クレインズ」が敗れ、PV会場でぼうぜんとする観客=14日夜、北海道釧路市
その他の写真を見る(1/4枚)

 「またリンクに戻ってきて」。今季限りの廃部が決まっているアイスホッケーの「日本製紙クレインズ」の本拠地、北海道釧路市では、パブリックビューイング会場に約100人のファンが詰め掛け、ロシアで行われたアジア・リーグのプレーオフ決勝第3戦に臨んだ選手に懸命な声援を送った。試合に敗れて優勝は逃したが、ファンは健闘をたたえ、チーム存続を願った。

 延長の末、サハリン(ロシア)に3-4で敗れた瞬間、会場は静まりかえり、涙を流す観客もいたが、しばらくすると大きな拍手が湧き起こった。

 20年以上応援する寺山博道さん(47)は、チーム存続を支援するための署名活動をしており、約2カ月で6万5千以上が集まった。「選手は頑張った。自分たちも全力を尽くしたい」と涙ながらに話した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ