PR

ライフ ライフ

JFEスチールが保育園開設 川崎市内に4月

 大手鉄鋼メーカーのJFEスチール(本社・東京)が、生産拠点を置く川崎市の臨海部エリアに保育園を新設し、4月の開業を目指していることを明らかにした。従業員の子供の受け入れが目的だが、従業員以外の一般枠(地域枠)も設けることで、地域貢献を図る。保育園設置が需要に追いつかず、悲鳴を上げる市にとっても“助け舟”が出された形で、市関係者はこうした「企業主導型保育園」の広がりに期待を寄せている。

 JFEスチールによると、川崎市の臨海部エリアには同社の東日本製鉄所(京浜地区)を中心に関連企業が数多く立地し、計約9千人の従業員が在籍。市内各区のほか、横浜市内、東京都内などからの通勤も多く、保育施設の自社設置を望む声が多く聞かれていた。一昨年10月ごろに検討を始め、昨夏に設置申請したという。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ