PR

ライフ ライフ

ニッポン放送元社長、川内通康氏死去

Messenger
元ニッポン放送社長の川内通康さん
元ニッポン放送社長の川内通康さん

 ニッポン放送元社長の川内通康(かわうち・みちやす)さんが5日、大動脈解離(かいり)のため死去した。83歳。葬儀・告別式は近親者で行った。喪主は妻、甫代(はつよ)さん。

 佐賀県出身。東京大学卒業後、昭和34年にニッポン放送入社。報道部国会担当記者を経て、営業や編成部門を歩む。平成4年に社長、11年に会長。4年から11年までは日本民間放送連盟の理事を務め、ラジオの活性化に尽力。13、14年には東京国際映画祭のゼネラルプロデューサーとして映像文化の発展にも貢献した。

 10年に藍綬褒章、23年に旭日中綬章。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ