PR

ライフ ライフ

【移住のミカタ】福島県西郷村 地域・学校が一体で子育て

Messenger
酪農体験教室をはじめ、地域との交流が盛んに行われている
酪農体験教室をはじめ、地域との交流が盛んに行われている

 東北の玄関口、福島県白河市に隣接する西郷村。私たちの住む川谷地区は西郷村の西部に位置し、那須連山のふもとにある高原地域です。地区の中心にある川谷小中学校。小学校と中学校は同じ校舎にあり、豊かな自然に包まれた環境で子どもたちは学んでいます。

 日頃から地域全体で子どもの成長を見守る“包”育。少人数だからこそ子どもの小さな変化にも気付く“抱”育。川遊び体験や農業体験でのびのびと自分らしさを育む“放”育。今、川谷地区ではこの3つの“ほう”育をキーワードに、地域・学校が一体となった教育に取り組んでいます。

 「子どもたち一人一人の個性を尊重し、皆それぞれ違う、人と違っていいんだ、ということを子どもたちは学校生活の中で感じているようで、競い合いではなく、困っている友達を助けたり、お互いの足りないところを補い合うことが大切だということも日々の生活の中で学べている」と保護者から感想をいただいています。川谷地区で子育てしてみるのはいかがでしょうか。

(川谷学区を元気にする会代表 田中進)

 ◇

 メモ 東京から東北新幹線で約70分、新白河駅から車で20分。問い合わせは、ラクラスしらかわ(0248・21・5579)。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ