PR

ライフ ライフ

白い蝶のサンバなど…歌手、森山加代子さん死去

Messenger
死去した森山加代子さん
死去した森山加代子さん

 「白い蝶のサンバ」などのヒット曲で知られる歌手の森山加代子(もりやま・かよこ、本名・林紀代子=はやし・きよこ)さんが6日、大腸がんのため、東京都内の病院で死去した。78歳だった。葬儀・告別式は近親者で行う。後日、お別れの会を開く。

 昭和35年、「月影のナポリ」でデビュー。同年のNHK紅白歌合戦に初出場した。その後も「メロンの気持」「じんじろげ」「パイのパイのパイ」など洋楽カバーや個性的な歌詞の歌で人気を集め、紅白歌合戦には4度出場した。関係者によると、今年2月に体調不良で入院し、大腸がんの治療を続けていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ