PR

ライフ ライフ

次世代加速器ILC誘致検討 政府、米欧と国際協議へ

Messenger

 建設実現を目指す物理学者らが、誘致に前向きな姿勢を早期に表明するよう求めていた。政府は誘致を真剣に検討する意思があることを米欧に示す。

 ILCは全長20キロのトンネル内で、粒子をほぼ光速に加速し衝突させ宇宙誕生直後の超高温状態を再現。万物に重さを与える素粒子のヒッグス粒子を作って性質を調べ宇宙の成り立ちを探る。物理学の新たな理論につながるノーベル賞級の成果が期待されている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ