PR

ライフ ライフ

写真集「平成の大阪」を発売 産経カメラマンが撮影

Messenger
紀伊国屋書店天王寺ミオ店には、昭和と平成の写真を展示した「平成の大阪」特設コーナーが設置された=1日、大阪市天王寺区(薩摩嘉克撮影) 
紀伊国屋書店天王寺ミオ店には、昭和と平成の写真を展示した「平成の大阪」特設コーナーが設置された=1日、大阪市天王寺区(薩摩嘉克撮影) 

 産経新聞の報道カメラマンが平成の大阪を撮影した写真集「平成の大阪」(光村推古書院)が出版された。今後、主な書店で順次販売される。

 写真集は、平成の31年間に変貌を遂げる大阪の街や人々の様子をカラー、モノクロ写真で振り返る。建て替えられた大阪駅を中心としたキタの景観や、関西国際空港の開港、阪神タイガースのセ・リーグ優勝、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの登場など、平成を象徴する約280枚の写真を収録している。

 1日から販売を始めた紀伊国屋書店天王寺ミオ店(大阪市天王寺区)では昭和と平成の風物や街の表情を、写真パネルで比較するコーナーを特設した。担当者は「写真を見ると、平成の時代も懐かしいと感じられるようになった」と話している。240ページ、定価2400円(税抜き)。問い合わせは光村推古書院(075・251・2888、平日のみ)。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ