PR

ライフ ライフ

【旬のおでかけ】静岡県熱海市 地産地消のジェラート

Messenger
ラ・ドッピエッタのジェラート
ラ・ドッピエッタのジェラート

 時代の変化とともに古い観光地として敬遠されてしまった熱海が、近年、若い世代の人気を集め、復活を遂げたと報じられています。今回は、駅前から足をのばし、熱海銀座商店街にある若い観光客に人気のジェラート専門店「ラ・ドッピエッタ」に行ってきました。

 一歩入ると、カラフルな色味が目に飛び込んできます。素材は地産地消にこだわり、熱海市近郊の農家に出向いて直接取引しているのだそう。また、ジェラートはイタリアの伝統的な製法を用い、全て職人が手作りしています。どれにするか悩んだ末、注文したのは2種。「紅ほっぺ」はイチゴの果実そのものを食べているような酸味と甘みが口に広がり、お茶どころだからと選んだ「マルスギ緑茶」も濃厚で美味でした。食材が豊富な静岡ゆえに、季節折々違った味わいが楽しめそうです。

 熱海の定番、サンビーチからも徒歩3分ほど。暖かくなってきたら、散歩がてら出かけてみては。

 「関東・東北じゃらん」編集長 西尚子

 www.jalan.net

                  

 ■ラ・ドッピエッタ 営業時間は午前10時~午後6時。不定休。(0557・81・3330)

「産経 日本を楽しむプロジェクト」SNSアカウント

公式SNSアカウント

Facebook Twitter

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ