PR

ライフ ライフ

茨城県民の警察官表彰式 神郡勇人氏と本田功氏

Messenger

本田功巡査部長

 「18年前、駐在所勤務になってから住民の方が安全で安心できる地域づくりを目指して勤務してまいりました。私一人の力ではなく、家内の支えや、地域の方々からも助けをいただきました。上司、同僚の皆さん、地域の方々に深く感謝するとともに、名誉ある章をいただけたことに新たな責任を感じております。これからも地域を守る地域警察官として努力したいと思います」

真由美夫人

 「主人は警察官になって36年になり、その半分を主人とともに駐在所で過ごしてまいりました。家族や地域の方々のために日々頑張ってくれている主人に改めて『ありがとう』の言葉を送りたいと思います。今回このような名誉ある章をいただけたのも上司の方、同僚の方々、地域の皆さまに助けられ、恵まれてきたからだと思います。皆さまに深く感謝申し上げたいと思います」

 お祝いの言葉は以下の通り。

栗生俊一警察庁長官

 「『茨城県民の警察官』として表彰された神郡勇人殿、本田功殿、ならびに夫人に祝意を表します。皆さまはこのたび多年にわたってあげられた功労が認められ、産経新聞社のご厚意によって顕彰されました。このことは茨城県警はもとより警察全体の誇りであり、誠にご同慶に堪えません。今後ともさらに職務に精励して、国民の期待に応えるようご健闘を祈ります」

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ