PR

ライフ ライフ

堀ちえみさん「向き合わなければいけない」 「金スマ」で闘病語る

Messenger
堀ちえみさん
堀ちえみさん

 ステージ4の舌がんを公表し、22日に手術を受けたタレントの堀ちえみさん(52)が出演したバラエティー番組「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系、16日収録)が22日夜、放送された。堀さんは番組で、「向き合わなければいけない。ポジティブに考えて治療しないと良い方向に行かない」と、闘病への強い決意を語った。

 午後9時前に始まった番組では、本人へのインタビューに再現ドラマなどを交えて構成され、堀さんは医師から告知を受けた際の様子などを詳細に語った。

 「子供たちに(堀さんを)かわいそうだと思わせたまま、自分の人生を閉じるわけにはいかない。子供たちのために生きなければと思った」。家族にがんであることを伝えた際、子供たちの反応から闘病を決意したと明かした。

 また番組出演の理由の一つについて、「同じがんを抱えて経験されている方、克服された方も再発するのではないかと不安に思う方の勇気につながれば」と述べた。

 番組後半では、「デビューして37年。40周年に向けてのライブも考えていたので、もう一度歌いたいというその気持ちが病を克服する力になる」と話し、1980年代にヒットした「リ・ボ・ン」を熱唱した。

 堀さんは19日に舌がんであることを公表し、入院したことを報告。手術前の22日朝にブログを更新し、「そして皆様からいただいた、たくさんのコメントを励みに、行ってきます」などと心境を記している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ