PR

ライフ ライフ

【話してみよう Japaneseライフ】宝くじが当たる win a lottery

Messenger

 宝くじ売り場(lottery stand)の前を通ったら、高額当せんが出たという貼り紙が目にとまった。普段は買わないのに試しに買ってみた。当せんしたら英語でなんと説明しようか-。

 「宝くじが当たる」と話すときには“win a lottery”という表現を使う。“win”は勝負事に「勝つ」という意味のほか、「懸賞に当たる」という意味もある。さらに、“win a prize”といえば、大会で「入賞した」と伝えることもできる。

 今月上旬、若手バレエダンサーの登竜門「ローザンヌ国際バレエコンクール」の最終選考が行われ、日本の若者たちが躍進した。3位とベストスイス賞に佐々木須弥奈さん(18)、4位に脇塚優さん(17)、8位に住山美桜さん(18)がそれぞれ選ばれた。

 スイス政府観光局によると、このコンクールは1973年に始まり、15~18歳を対象としている。本選には、世界各地から200人超が応募するといい、予選で70人に絞られる。日本からは12人が挑戦した。

 今回、最終選考に進んだのは計21人。その内、日本人4人が進出し、3人が入賞を果たした。

 「3人の日本人が入賞した」を英語で表現すると、“Three Japanese won the prizes.” 日本の若手が世界に示した美挙をぜひ英語で伝えてほしい。

 若手ダンサーらは日々努力を重ね、晴れ舞台で才能を発揮して見事に賞を勝ち取った。買った宝くじは当たるかどうか、運次第。

 See you next time!(「ジャパン・フォワード」編集部)

産経オンライン英会話」はライフスタイルに合わせて朝5時から深夜25時までいつでも英会話レッスン。無料の体験レッスンは日本人講師も選べるので初心者も安心!https://learning.sankei.co.jp/

「産経 日本を楽しむプロジェクト」SNSアカウント

公式SNSアカウント

Facebook Twitter

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ