PR

ライフ ライフ

【学ナビ】習い事「プログラミング」「理科実験」に興味

Messenger

 進学塾・栄光ゼミナールを運営する栄光(東京都千代田区)は、『小学生の習い事に関する実態調査』を実施した。習わせてみたい習い事として、「プログラミング」「理科実験」が挙げられ、新学習指導要領や理系教育への関心がうかがえる結果となった。

 半数以上が経験している習い事は「水泳(83.2%)」「英語・英会話(60.8%)」「ピアノ(53.7%)」。機会があればやってみたい習い事は「プログラミング(59.8%)」「理科実験(57.0%)」「書道(54.0%)」。習い事が続く理由として、66.3%が「子供の続けたいという気持ち」と答えた。

 保護者からは、「フォローが大変」「勉強との両立が難しい」「習い事の取捨選択が大事」「本人の意思で始めたわけではないが、今では自信につながっている」など、さまざまな悩みや意見が寄せられた。

 アンケートは昨年6月、栄光ゼミナールなどに通塾する小学1~6年生の保護者を対象に実施。467人から有効回答を得られた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ