ライフ ライフ

新しい時代のトレンドに? “マイルドダンディー”な男が持つスマホとは

 京セラがKDDI(au)向けスマートフォン「URBANO(アルバーノ)V04」を新たに投入した。40~60歳代の中高年をターゲットにしたシリーズの最新モデルだ。京セラでは、この世代の中で「年相応のカッコよさ」を求める男性を「マイルドダンディー」と位置づけ、最新モデルのPRを展開している。マイルドダンディーな男が持つスマホとはどんなスマホなのか―。

「URBANO V04」のPRイベントに国生さゆりさん(中央)が登場した
「URBANO V04」のPRイベントに国生さゆりさん(中央)が登場した
その他の写真を見る(1/7枚)

次の時代の新たな男性像

 「マイルドダンディー」とは、どんな男性なのか。

 古き良き「ダンディー」には、ギラつき感や高級志向のイメージが伴うが、そういったものが重視されなくなり、質実をとる紳士像―。京セラでは、こんな風に定義づけている。

 若いころは派手でギラギラしていた男性たちも、齢や経験を重ねるうちに見栄や無駄を避けるようになり、年相応で、身の丈に合った自然体のライフスタイルを志向している。かつて、男女を問わず憧れの存在だった「ダンディー」は、過去の存在となり、「派手」「ギラギラ」という男性像は敬遠されているというのだ。

 最近、人気の男性タレントも、「派手」「ギラギラ」というよりは、どちらかというと「マイルド」なイメージが強い。昭和から平成、平成から新元号へ、次の時代の新たな男性像こそが「マイルドダンディー」というわけだ。

大人の品格漂うデザイン

 京セラが2月に投入した「URBANO V04」は、まさに「年相応で、身の丈に合ったカッコよさ」を追求する「マイルドダンディー」世代をターゲットにしたスマホだ。高い品格と品質を持ち、しかも操作はシンプル。この世代の欲求を満たしてくれる機能が豊富だ。かく言う筆者も50代。その使い勝手を試してみた。

大人の品格を感じさせる上質なデザインと使いやすさが特徴の「URBANO V04」
大人の品格を感じさせる上質なデザインと使いやすさが特徴の「URBANO V04」
その他の写真を見る(2/7枚)

 「V04」の大きな特徴は、何と言っても、大人の品格を感じさせる上質なデザインと使いやすさ。

 デザインは、光の加減で青味に輝くグリーンをベースにブラウンゴールドを合わせた「ノーブルグリーン」、ピンクゴールドをコーディネートすることで落ち着きと華やかさを表現した「ボルドー」、落ち着きのある輝きと深みのある上質な質感を表現した「プラチナシルバー」の3色を展開。いずれも職人が作った工芸品のような重厚感をたたえている。

その他の写真を見る(3/7枚)

 前モデルにあったハードキーはなくなり、ソフトキーに変更された。その分、ディスプレーは5.7インチに大型化された。

その他の写真を見る(4/7枚)

 新たな機能として、初めて本体背面に指紋センサーを搭載。指紋認証によってセキュリティーが強化されただけでなく、指紋センサーを使って、画面に触れることなく、スクロールができるほか、ダブルタップで画面をズームすることができる。実際に操作してみると、画面を見ている姿もスタイリッシュだ。

その他の写真を見る(5/7枚)

 40歳を過ぎると、視力に不安が生じるが、「表示拡大モード」にすると、文字やアイコンサイズを一括で拡大できるなど見やすさにも配慮されている。「あとから録音」の機能も便利。通話終了後、直前の通話内容の音声データをまるごと保存できる機能で、大事な要件を聞き直すことができる。この機能を使えば、忘れてしまっても、聞きもらしても安心。外出先での重要な電話で慌ててメモを取ることもなく、スマートに通話ができ、大人のビジネスマンを“演出”できる。

直前の通話内容の音声データをまるごと保存できる「あとから録音」の画面
直前の通話内容の音声データをまるごと保存できる「あとから録音」の画面
その他の写真を見る(6/7枚)

 「いつも通り使えない」と感じた時には端末自体が状態を分析し、原因を診断して問題を解決する「おまかせメンテナンス」機能が搭載されているほか、スマホの便利な使い方や新しい機能について、楽しい動画で紹介する「モテる動画」など困ったときに役立つアシスタント機能も充実している。

 また、インターネットラジオのradiko(ラジコ)とFM放送を切り替えて聴取できるアプリ 「radiko+FM」を搭載。電車内ではradikoで、音楽やスポーツ番組はFM放送というように、TPOに合わせてラジオ番組を楽しめる。また、災害時などでも確実に情報を得ることができる。

国生さん「操作が簡単」

 バレンタインデーの2月14日、東京・霞が関で開催された「URBANO V04」のPRイベントでは、マイルドダンディーなビジネスマンにチョコレートとチラシを配布した。イベントには、女優の国生さゆりさんがゲストとして登場した。

 国生さんはマイルドダンディーな男性について「目立たないけども心に熱いものを持っていて、きちんと納税し、きちんと家族を守る堅実な人。熱い血潮がある。そういう方は素敵ですね」と自身のイメージを披露した。

 チョコを受け取ったマイルドダンディー世代のビジネスマンに話を聞いてみると、「ダンディーと言われると鋭い印象を持つが、『マイルド』がつくと、やさしい感じがする。そう言われるとうれしい」(56歳、会社員)、「シニアと言われると抵抗があるが、マイルドダンディーというと、カフェオレのように苦味と甘さがほどよく混在した味わいがありますね」(51歳、同)と好評だった。

「マイルドダンディー」という表現はビジネスマンにも好評だった
「マイルドダンディー」という表現はビジネスマンにも好評だった
その他の写真を見る(7/7枚)

 国生さんは「URBANO V04」のPR動画にも出演中。マイルドダンディー世代を癒してくれる一言を投げかけている。撮影の際、実際に操作した印象について「すごくスタイリッシュ。画面が本当にきれい。操作が簡単で、説明書を見なくても触っているうちに覚えられますね」とPR。マイルドダンディーを意識した「URBANO V04」は、平成の次の新たな時代の大きなトレンドとなりそうだ。

URBANO V04の詳細はこちら

提供:京セラ株式会社

ランキング