PR

ライフ ライフ

立命館大、入試の地理で出題ミス 合否に影響なし

 立命館大は12日、7日に実施した一般入試で、選択科目の地理の問題文中に表記のミスがあったと発表した。受験した242人全員に加点し、合格発表前であることから合否に影響はないとしている。

 大学によると、ミスがあったのはオーストラリアの気候に関する問題。問題文中の気候の表記に誤りがあり、計2問で正答が得られなくなっていた。試験中に受験生から指摘があり判明。立命館大志望の223人と、立命館アジア太平洋大(大分県別府市)志望の19人が受験していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ