PR

ライフ ライフ

イラク戦争開戦支持の米下院議員、W・ジョーンズ氏が死去 76歳

Messenger
アメリカ合衆国憲法のコピーを手にしたウォルター・ジョーンズ氏=2015年2月26日、ワシントン(AP)
アメリカ合衆国憲法のコピーを手にしたウォルター・ジョーンズ氏=2015年2月26日、ワシントン(AP)

 ウォルター・ジョーンズ氏(米下院議員)AP通信によると10日、南部ノースカロライナ州で死去、76歳。臀部を骨折後に体調を崩し1月からホスピスで過ごしていた。

 共和党に所属。2003年のイラク戦争開戦を支持し、反対していたフランスを批判。議員食堂のメニューの「フレンチフライ(フライドポテト)」を「フリーダム(自由)フライ」と改称するよう提唱して話題となった。

 開戦理由のイラクの大量破壊兵器保有が事実でないと判明した後は、一転して米兵撤退を強く訴えた。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ