PR

ライフ ライフ

【書評】『世を観よ』坂井音重著

Messenger
『世を観よ』坂井音重著
『世を観よ』坂井音重著

 能楽観世流シテ方の著者が、月刊紙「NEWS TOKYO」(都政新聞)で10年にわたり連載している随筆をまとめた一冊。

 今も木造日本家屋に着物で暮らし、坪庭の草木に四季の移ろいを発見する日常から暮らしに息づく和の知恵や文化を再発見できる。

 一方で豊富な海外公演の経験も踏まえ、平易な言葉で能とオペラを比較するなど、能初心者にも興味深い内容だ。かつて稽古に通った宮城の被災地でのチャリティー公演で、東北ゆかりの曲を舞ったエピソードは、能を通じ平和を願う著者の思いが伝わってくる。(幻冬舎メディアコンサルティング・1200円+税)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ