PR

ライフ ライフ

ごじゃっぺ? こわい? 茨城弁集めた企画展

Messenger

 「ごじゃっぺ(いい加減)」「こわい(疲れた)」「やーこい(柔らかい)」といった茨城県の方言をテーマにした企画展が、同県石岡市立ふるさと歴史館(同市総社)で開かれている。家族らの会話で受け継がれ、生活に根差した方言の歴史や文化をパネルにまとめ、紹介している。

 若い世代が使わなくなり、消えつつある郷土の方言を知ってもらおうと企画された。なじみのある茨城県の方言に加え、「おにんこ(おにぎり)」「しょうどもねー(仕方がない)」など石岡地方に伝わる方言も取り上げている。

 同市文化振興課の職員は「展示を通じ、普段、接している方言が貴重であることを感じとってもらえたら」と話している。

 企画展は5月6日まで。休館は月曜(祝日の場合は翌日)と3月7日。午前10時~午後4時半。入場無料。問い合わせは同館(0299・23・2398)。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ