PR

ライフ ライフ

新駅名は「御厨(みくりや)」 JR東海道線袋井-磐田間

Messenger

 JR東海と静岡県磐田市は6日、JR東海道線の袋井-磐田間に設置する新駅名を「御厨(みくりや)」にすると発表した。御厨は新駅が設置される地域の総称で、地元にとって親しみのある名前としている。開業時期は平成32(2020)年春としている。

 新駅は、磐田駅から東に3・2キロの磐田市鎌田地区に設置。ヤマハ発動機など地元企業の通勤客や、ジュビロ磐田のホームスタジアム、ヤマハスタジアムの観客の利用などが想定される。

 磐田市の渡部修市長は「(駅名は)少し漢字や読みが難しいかもしれませんが、皆様に愛される駅になることを期待しています」とコメントした。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ