PR

ライフ ライフ

解禁間近、就活準備は? スーツ、靴、手帳…無料レンタルも

Messenger
黒のリクルートスーツ。きちんとした着こなしで印象を良くしたい(提供写真)
黒のリクルートスーツ。きちんとした着こなしで印象を良くしたい(提供写真)

 3月に企業説明会が解禁されるのを前に、大学3年生(平成32年卒)は就職活動に向けた準備を急ぎたい時期だ。どんな仕事をしたいのかという自己分析、目指す業界や企業の研究が欠かせない。会社を訪問する際に必要となるスーツや予定管理する手帳なども、エントリー前のこの時期に用意しておきたい。(櫛田寿宏)

 ◆交通費の負担感に対策

 都内の大学3年生の女性は、人材コンサルティングのシーマインドキャリア(東京都新宿区)が今シーズンから始めたリクルートスーツの無料レンタルを利用している。「就活の期間はアルバイトの回数を減らさなければならず、お金の不安があるので助かります」

 昨年夏に企業のインターンシップに参加した際、思っていたより交通費がかかった苦い記憶があり、経済的に不安だったという。

 同社は、黒のリクルートスーツは一定期間しか着ないため、多くの学生が無駄だと感じていることに着目した。男女500着ずつ、計1千着を用意し、昨年秋から貸し出しを始めた。費用は企業からの協賛金などを充てる計画だ。同社側はスーツの貸し出しで学生との接点が増えるメリットがあるという。

 小林恭平社長は「単に貸し出すだけでなく、折に触れて就活のアドバイスもします」と話す。

 ◆スニーカーのよう

 新卒での就活は一生に一度だから、服装にはこだわりたいという学生も少なくない。

 青山商事(広島県福山市)の透湿速乾素材「コントロールα」を使ったスーツは、夏に涼しく冬は暖かい。蒸れにくく、自宅で洗濯できるから暑い時期もすっきり清潔だ。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ