PR

ライフ ライフ

ミシェル・ルグランさん死去 フランス映画音楽の巨匠

Messenger
死去したミシェル・ルグランさん(ロイター)
死去したミシェル・ルグランさん(ロイター)

 映画「シェルブールの雨傘」の音楽を手掛け、フランス映画音楽の巨匠として知られる作曲家、ピアニストのミシェル・ルグランさんが26日、パリで死去した。86歳。同国のメディアが伝えた。死因は明らかにされていない。

 1932年、パリで音楽家の家庭に生まれ、パリ音楽院でピアノと作曲を学んだ。10代後半でジャズに引かれ、50年代にはピアニストやアレンジャーとして、米国のトランペット奏者マイルス・デイビスさんらと共演した。

 映画音楽への取り組みも50年代に始め、ジャンリュック・ゴダール監督らの作品の音楽を手掛けた後、ジャック・ドゥミ監督とミュージカル映画に挑戦。女優カトリーヌ・ドヌーブさんの出世作となった「シェルブールの雨傘」(64年)は主題歌が世界的に大ヒットし「ロシュフォールの恋人たち」(67年)も高い評価を受けた。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ