PR

ライフ ライフ

【本ナビ+1】「もう一人の自分」映し出す『影を歩く』(小池昌代著) シンガー・ソングライター丸山圭子

Messenger

 □『霧町ロマンティカ』 唯川恵著(新潮文庫・670円+税)

 50歳で大手企業をリストラされた主人公が、父親から譲り受けた軽井沢の古い別荘に移住する。悔恨、焦り…日々の生活のなかでわき起こる葛藤をへて、ビジネスマン人生で見失っていたたくさんの大切な物を取り戻す。

 最後は、きちんと「生きること」を教えてくれる、ブレない唯川文学は小気味良い。その詩的な文章は、私の作詞意欲をかき立ててもくれる。

                   

 【プロフィル】丸山圭子

 まるやま・けいこ 埼玉県出身。昭和51年、「どうぞこのまま」が大ヒット。最新アルバム「レトロモダン~誘い」を中心にライブ活動中。洗足学園音大客員教授。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ