PR

ライフ ライフ

【日本再発見 たびを楽しむ】夜空に舞い上がるスカイランタン~ニュー・グリーンピア津南(新潟県津南町)

Messenger
ニュー・グリーンピア津南をバックに、冬の夜空に幻想的に浮かぶスカイランタン
ニュー・グリーンピア津南をバックに、冬の夜空に幻想的に浮かぶスカイランタン

 日本有数の豪雪地帯で自然豊かな新潟県津南町は、四季にさまざまな〝表情〟を見せ、観光客を楽しませる。ホテルやレジャー施設などが完備された総合リゾート「ニュー・グリーンピア津南」ではこの時期、夜空を彩るイベントを開催し、多くの人が足を運ぶ。

 同リゾートは、苗場山麓にあり、深い雪に覆われる冬になると熱気球のような「スカイランタン」の打ち上げが希望者により、ほぼ連日行われている(3月31日まで)。スカイランタンとはタイや台湾の祭りで無病息災を祈る儀式で熱気球の一種。コムローイ、天灯とも呼ばれている。直径約60センチ、高さ約80センチのランタンに火をともし熱気球のように浮かび上がるのだ。

 オレンジ色の光が夜空に舞い上がっていく姿は、アニメ映画「塔の上のラプンツェル」の名シーンを連想させ、そのロマンチックな様子にファンも多い。

 また、津南町では、平成23年に起きた長野県北部地震の震災復興の願いを込め、翌年から毎年、同リゾートで「つなん雪まつり」を開催し、スカイランタンの打ち上げも行っている。

 ニュー・グリーンピア津南の代表、樋口明さんは、「りんとした雪国の夜空へ願いを込めたスカイランタンが舞い上がる光景は、毎日見ている私たちも日々感動します。ぜひ、多くの皆さまにこの感動を体験していただきたいです」と言葉に力を込める。同リゾートにはキャンプ場やスキー場などがあるほか、近くには「苗場山麓ジオパーク」もあり、心身ともにホットに過ごせそうだ。

 ▽「つなん雪まつり」は3月9日に開催。問い合わせは、津南雪まつり実行委員会(025・765・5585)。

「産経 日本を楽しむプロジェクト」SNSアカウント

公式SNSアカウント

Facebook Twitter

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ