PR

ライフ ライフ

【きのうきょう】歌の集い

Messenger

 □大阪府河内長野市 深井佳代 70 主婦

 シルバー世代の歌好きが集まって一緒に歌うことが人気だという。自分たちもそういう会を持てないものか、と友人に相談すると「やりましょう」と話がまとまった。司会や伴奏は誰が担当するのか、選曲や茶菓の準備はどうするのかなどを話し合って決め、「歌の集い」が10人ほどで発足してから間もなく2年になる。月1回、自治会館で開催し、今では20人ほどが参加するようになり、内容も定まってきた。

 歌うのは「ふるさと」などの童謡や、「ここに幸あり」などの懐メロとさまざま。時節に応じた20曲ほどを歌う。思い出がよみがえるのか、感極まってしまうことも。体操や替え歌を盛り込むこともあり、笑いが絶えない。いつも拍手で終わるのが何よりうれしい。歌の後は和やかなお茶の時間となる。

 この集いに参加するため、歩く、声を出す、人と話す。どれも良い。月に1度のこの集いを誰よりも心待ちにしているのは、私かもしれない。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ