PR

ライフ ライフ

特産イチゴ「ちはや姫」づくし…14日ハルカスで

Messenger

 大阪府南河内特産のイチゴの新ブランド「ちはや姫」をPRしようと、府と河南町、千早赤阪村、JA大阪南でつくる「南河内いちごの楽園プロジェクト推進会議」は14日、「あべのハルカス」(大阪市阿倍野区)で人気パティシエ・鎧塚俊彦氏を招いたトークショーを行う。

 南河内地域は昭和50年代まで府内有数のイチゴ産地だった。同会議は特産品としての成長が見込める「ちはや姫」をPRしている。

 催しでは鎧塚氏と生産者らのトークショーが行われるほか、カフェや製菓、調理の専門学校「レコールバンタン」(大阪市など)で学ぶ学生が、「ちはや姫」でつくった特製スイーツを先着30人に提供する。同会議は「この機会に『ちはや姫』のおいしさを知ってほしい」としている。

 会場は2階の「ウエルカムガレリア」で午後2時半から。申し込み不要。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ