PR

ライフ ライフ

「5」を書いて合格? ローカル線駅に掲示板 茨城

Messenger
入地駅に設置された掲示板。合格祈願や合格した喜びが数字などで記されている=茨城県龍ケ崎市入地町(海老原由紀撮影)
入地駅に設置された掲示板。合格祈願や合格した喜びが数字などで記されている=茨城県龍ケ崎市入地町(海老原由紀撮影)

 茨城県龍ケ崎市内を走る関東鉄道竜ケ崎線の入地(いれじ)駅(同市入地町)に、受験の縁起をかつぐ合格掲示板が登場した。受験生が白いチョークで数字の「5」を書いて合格を祈願するルールで、駅名に「入学」と「地力」の漢字が使われていることから、掲示板を設置した協議会は、縁起の良さにあやかって同駅を「受験の聖地」にしたい考えだ。

 掲示板はアルミ製で、縦約1メートル、横約1・8メートルの枠内に数字を書き込む黒板がはめ込まれている。ルールは、「5(ご)を書く=合格」の語呂合わせで「5」を白のチョークで掲示板に書き、合格したら赤いチョークで「5」を記す。高校や大学の受験以外にも、資格取得や入社試験を受ける人も験担ぎに利用できる。

 同協議会の十文字義之会長(54)は「受験生に広めてもらえれば。竜ケ崎線に1つしかないこの中間の駅を盛り上げたい」と話している。

 関東鉄道竜ケ崎線は佐貫、入地、竜ケ崎の3駅が結ばれている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ