PR

ライフ ライフ

昭和天皇しのび三十年式年祭 両陛下、武蔵野陵をご参拝

Messenger
昭和天皇の武蔵野陵を参拝された天皇陛下と秋篠宮さま=7日午前、東京都八王子市(酒巻俊介撮影)
昭和天皇の武蔵野陵を参拝された天皇陛下と秋篠宮さま=7日午前、東京都八王子市(酒巻俊介撮影)

 昭和天皇の崩御から30年となる7日、東京都八王子市にある武蔵野陵(むさしののみささぎ)で昭和天皇三十年式年祭の山陵(さんりょう)の儀が行われ、天皇、皇后両陛下と、秋篠宮ご夫妻をはじめとする皇族方が拝礼された。元皇族や安倍晋三首相ら約80人も参列した。

 天皇陛下は墳丘前の祭壇に玉串をささげて拝礼し、「どうぞ、国家、国民をお守りくださり、さらに繁栄させていただきますよう、お願い申し上げます」という趣旨の「御告文(おつげぶみ)」を読み上げられた。続いて皇后さまも拝礼された。

 一方、皇室の祖先を祭る皇居・宮中三殿の皇霊殿(こうれいでん)で行われた三十年式年祭では、両陛下の名代として皇太子ご夫妻がご拝礼。療養中の皇太子妃雅子さまが、心身を清める潔斎をへて、皇室の伝統的な装束を身につける宮中祭祀(さいし)に臨まれるのは、平成28年4月の神武天皇二千六百年式年祭以来約3年ぶり。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ