PR

ライフ ライフ

【酒呑み鉄子の世界鉄道旅】厳選!2019年、乗りたい&呑みたい おすすめの旅先ベスト5

Messenger

第3位 香港/『ピーク・トラム』の絶景と最新グルメを楽しむ食い倒れ旅

初めての香港なら必ず訪れたいのが、香港島でもっとも高い海抜552m?の太平山のビクトリアピーク(ザ・ピーク)。ふもとの駅から観光列車に乗れば山頂まで簡単にアクセスでき、昼は香港島の絶景を一望、夜は「100万ドルの夜景」にうっとり。「在食広州」と言われる大陸きっての食の都だけあって、本格広東料理から流行りの創作料理、カジュアルな飲茶、B級グルメまで食べ歩きが楽しい。

香港は東京都の半分くらいの面積ながら、さまざまな公共交通機関がある
香港は東京都の半分くらいの面積ながら、さまざまな公共交通機関がある
今ではあまり見かけなくなってしまった、昔ながらのワゴンで運ぶ飲茶
今ではあまり見かけなくなってしまった、昔ながらのワゴンで運ぶ飲茶

第2位 ジョージア/『ジョージア国鉄』に乗り世界遺産のワインを飲む旅

黒海とカスピ海に挟まれた南コーカサスに位置する旧ソ連の小国。この国出身の栃ノ心関が大関に昇進したり、今年日本で開催されるラグビー・ワールドカップへの出場を決めたりと、昨年日本での知名度が急上昇した。およそ8000年前から世界最古のワインを醸造していたワイン発祥の地で、伝統的なワイン製法は、ユネスコ無形文化遺産に登録されている。新型車両の鉄道もある。

ジョージアには「アバノ」という個室型の天然温泉もある
ジョージアには「アバノ」という個室型の天然温泉もある
コーカサス山脈の大パノラマの絶景は、ジョージア観光のハイライト
コーカサス山脈の大パノラマの絶景は、ジョージア観光のハイライト

第1位 ロシア/ロシア産ワインを飲み『グランドエクスプレス』で2都市を巡る旅

フィンランドのヘルシンキから高速列車『アレグロ』で古都サンクトペテルブルクへ。そこから豪華寝台列車『グランドエクスプレス』でモスクワへ。どちらも乗務員がフレンドリーでサービスがよく、出会った人々が意外に親日でびっくり。モスクワを中心に急速に発展しているロシアのガストロノミーは、2019年のトレンドになりそう。この旅の模様は、まもなくこちらでレポートします。

超快適だった『グランドエクスプレス』での移動。また乗りたい
超快適だった『グランドエクスプレス』での移動。また乗りたい
世界的に有名なモスクワの名店「White Rabbit(ホワイトラビット)」の料理
世界的に有名なモスクワの名店「White Rabbit(ホワイトラビット)」の料理

  *   *   *   *   *   *   *   *

いかがでしたか? このコラムも今年で8年目に突入。いつもご愛読くださりありがとうございます。本年も引き続き応援よろしくお願いいたします。

みなさまにとって、新しい年が、旅をたくさん楽しめる1年でありますように!

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ