PR

ライフ ライフ

【皇室ウイークリー】12月28日~1月3日 両陛下、一般参賀7回目ご提案

Messenger
平成最後の新年一般参賀に臨まれる天皇、皇后両陛下と皇太子ご夫妻=2日、皇居・宮殿「長和殿」 (桐原正道撮影)
平成最後の新年一般参賀に臨まれる天皇、皇后両陛下と皇太子ご夫妻=2日、皇居・宮殿「長和殿」 (桐原正道撮影)

 在位中最後 国民に応えられる

 平成最後の年を迎えた1日、皇居・宮殿では、天皇、皇后両陛下が皇族方や三権の長らから新年のお祝いを受けられる「新年祝賀の儀」が行われた。午前中、宮殿「松の間」に皇太子ご夫妻、秋篠宮ご夫妻と長女の眞子さま、次女の佳子さまをはじめ皇族方が顔をそろえ、順番にごあいさつ。皇太子さまが「新年につき、恭悦(きょうえつ)申し上げます」と述べられると、天皇陛下は「新年おめでとう」と応じられた。

 その後、両陛下は皇族方とともに宮殿の各部屋を回り、安倍晋三首相や閣僚、衆参両院議長、最高裁長官らからそれぞれ祝賀を受けられた。陛下は「新しい年をともに祝うことを誠に喜ばしく思います。年頭に当たり、国の発展と国民の幸せを祈ります」と述べられた。皇太子妃雅子さまが三権の長らの祝賀に出席されたのは、平成15年以来16年ぶりとなった。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ