PR

ライフ ライフ

愛知でイノシシ感染2頭目 豚コレラ

岐阜県内で6例目となる豚コレラが発生した大規模養豚場=25日、岐阜県関市(共同通信社ヘリから)
岐阜県内で6例目となる豚コレラが発生した大規模養豚場=25日、岐阜県関市(共同通信社ヘリから)

 愛知県は26日、同県犬山市栗栖大平の山中で見つかった野生イノシシの死骸から豚コレラが検出されたと発表した。9月に岐阜県で発生してから野生イノシシの感染も相次いでいるが、愛知県で確認されたのは2頭目。

 県によると、見つかったのは岐阜県境から南に約500メートル。24日に死んでいるのを通行人が見つけ、26日に県の検査で陽性と判明した。

 愛知県では22日、犬山市内で豚コレラに感染した野生イノシシを初めて確認。岐阜県のウイルスと型が一致していた。

 また岐阜県は26日、同県山県市の山中でわなにかかっていた野生イノシシが豚コレラに感染していたと明らかにした。県内で感染を確認した野生イノシシは81頭となった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ