PR

ライフ ライフ

「魔女の雑草」退治へ アフリカ食糧問題解決に新手法

Messenger

 人工ホルモンの製造費は耕作地1ヘクタール当たり約40円と安価で、他の植物や土壌中の有用菌には悪影響がないことを確認した。チームは来年、アフリカの実験農場で有効性の実証実験を行う計画だ。

 ストライガの被害は主にアフリカと中東で、日本では起きていない。だが土屋雄一朗・名古屋大特任准教授は「日本に侵入する可能性はゼロではない。被害に備えるためにも、新しい駆除方法を早く実用化したい」と話している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ