PR

ライフ ライフ

【編集者のおすすめ】『静かなる日本侵略』佐々木類著 生徒の9割が中国人留学生の高校?

Messenger

 想像絶する現場からの報告

 あなたの子供やお孫さんが通う高校の入学式に出席してみたら、なんと生徒の9割が中国人留学生で、式では紅い中国国旗を掲揚し、中国の国歌を斉唱していた--。

 あなたが老後を過ごそうと、とある団地に引っ越したところ、住人の大半は日本語の通じない、ポストに表札も出さない中国人だった--。

 これらは「もしも」の話ではなく、この日本で今、実際に起こっていることです。

 著者は産経新聞記者。これまでも、尖閣諸島・魚釣島への上陸を敢行したり、北朝鮮を2度にわたって取材訪問したり、多くの現場を「自分の目で」見てきました。

 その著者が、現在、静かに進行している「日本侵略」の現場を取材し、まとめたものが本書です。記者の目に映る現実は、あなたの想像をはるかに超えて、深刻です。

 離島では自衛隊基地周辺の土地が韓国資本によって買い占められ、北朝鮮の不審船は日本の近海を徘徊(はいかい)し、大量の中国漁船が当局の号令ひとつで日本の港に押し寄せる。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ