PR

ライフ ライフ

【平成の証言】「郵政民営化に賛成するのか、反対するのか、これをはっきりと国民に問いたい」(17年5月~11月)

Messenger

17年6月

 「61年目にしてようやく戦争が終わった。陛下は大きな宿願を果たされたと思う」(沖縄サイパン会の平良善一会長)

 28日、戦没者慰霊のためサイパン島を訪問した天皇、皇后両陛下は、敵味方ら6万人以上が亡くなった地で中部太平洋戦没者の碑に供花し、米軍に追い詰められた多くの日本人が海に身を投じたスーサイドクリフ、バンザイクリフで黙礼された。戦後60年の節目にあたり、初めて外地での戦没者を慰霊された両陛下。平良氏は「陛下は昭和天皇の戦争に対する思いを引き継いでこられたのだろう」と語った。

17年7月

 「久しぶりのドームはとても気持ちがいい。選手が帽子を取ってあいさつしてくれて、とてもうれしかった」(プロ野球の長嶋茂雄元巨人監督)

 前年3月に脳梗塞で倒れ、アテネ五輪出場を断念してリハビリを続けていた長嶋氏が3日、東京ドームで行われた巨人-広島戦を観戦し、公の場に1年4カ月ぶりに姿を現した。左手を振る姿がドームのオーロラビジョンに映ると、スタンドから大歓声と拍手がわき上がった。広島ファンの男性(37)は「私はアンチ巨人だが、長嶋さんには球界の未来のために頑張ってほしい」と話した。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ