PR

ライフ ライフ

釜石山田道路の大槌-山田南間が来年1月12日に開通へ

Messenger

 国土交通省は5日、整備を進めている三陸沿岸道路の釜石山田道路(岩手県、23キロ)のうち、大槌IC(インターチェンジ)-山田南IC間(8キロ)が来年1月12日に開通すると発表した。

 同区間が開通すると、山田町から県立釜石病院までの所要時間が短縮されるほか、回復傾向にある山田町の殻付きカキの出荷が拡大すると期待される。

 同県の達増拓也知事は「大槌町から宮古市までの約35キロが自動車専用道路でつながり、本県の周遊型観光の活性化が期待され、三陸沿岸地域の復興を力強く後押ししていくと確信している」とコメントした。

 東北地方整備局によると、三陸沿岸道路は仙台市-青森県八戸市間359キロで整備が進んでおり、同区間を含めると224キロが完成することになるという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ