PR

ライフ ライフ

岐阜で3例目豚コレラ 県畜産研究所飼育が感染

Messenger
岐阜県畜産研究所周辺に集まった防護服を着た作業員ら=5日午前、岐阜県美濃加茂市
岐阜県畜産研究所周辺に集まった防護服を着た作業員ら=5日午前、岐阜県美濃加茂市

 岐阜県は5日、同県美濃加茂市前平町の県畜産研究所の豚が豚コレラに感染していたと発表した。岐阜市の養豚場で9月に国内で1992年以来の感染が判明、11月には岐阜市畜産センター公園でも発生しており3例目で、同市外に広がった。

 県によると、県の遺伝子検査では確証を得られず、国の検査で確定した。県は同研究所養豚研究部で飼育する豚の殺処分を始める。

 県内ではこれまでに感染した野生イノシシが63頭確認されたが、美濃加茂市では見つかっていない。ただ、隣接する関市や可児市など4市町では発見されている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ