PR

ライフ ライフ

新駅「高輪ゲートウェイ」 JR東、山手線で30番目

Messenger
高輪ゲートウェイ駅=東京都港区(桐山弘太撮影)
高輪ゲートウェイ駅=東京都港区(桐山弘太撮影)

 JR東日本は4日、山手線・京浜東北線の田町-品川駅間(東京都港区)に2020年春開業する新駅の名称が、「高輪ゲートウェイ」に決まったと発表した。

 駅名の選定理由としてJR東は「新しい駅が、過去と未来、日本と世界、そして多くの人々をつなぐ結節点として、街全体の発展に寄与するよう選定」と説明している。

 新しい駅名は平成30年6月5日~30日の期間で募集を行い、応募総数6万4052件の中から選ばれた。3階建てになる新駅の照明デザインは、東京駅丸の内駅舎ライトアップを手掛けた照明デザイナーの面出薫(めんで・かおる)氏が担当する。

 新駅は山手線では昭和46年の西日暮里駅、京浜東北線では平成12年のさいたま新都心駅以来となる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ