PR

ライフ ライフ

東京都現代美術館が来年3月リニューアル・オープン

Messenger

 大規模改修のため長期休館中の東京都現代美術館(MOT、東京都江東区)が来年3月下旬、リニューアル・オープンする。約3年ぶりの開館を記念し、日本の近現代美術の歩みを再考する大規模企画展「百年の編み手たち」など2つの展覧会を3月29日から開催する。

 一方、東郷青児記念損保ジャパン日本興亜美術館(新宿区)は、敷地内に新築中の建物に移転を決定。新美術館は名称も変更し、再来年の平成32年5月の開館を目指す。

 このほか、「アーティゾン美術館」と改名した上で同年1月にオープン予定のブリヂストン美術館(中央区)、老朽化のため同年末の閉館を発表した原美術館(品川区)など、東京都内では「2020年とその後」を見据えた美術館の動きが活発になっている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ