PR

ライフ ライフ

おやじバンド9組、熱演ビート 12月2日に南紀で決勝

Messenger

     ◇

■服部バンド「声を枯らし『人間』歌う」

 有田川町を拠点とする「服部バンド」は、ボーカルとギターを務める服部直樹さん(50)が高校時代にメンバー3人で結成。大阪のライブハウスなどで活動した後、地元の町に戻り、ギターの石家一繁さん(35)をメンバーに迎えた。現在は4人で、地元の醤油店の地下部屋を借りて練習や収録に励む。

 服部さんは、町内で畳店を営む一方、地元ラジオ局「和歌山放送」でパーソナリティも務める。

 今回7年ぶりの出場に、服部さんは「ライブとは違う独特の雰囲気があって、昔大阪で夢を追いかけた日々を思い出す」と話す。

今回はサックスも参加する予定の「服部バンド」
今回はサックスも参加する予定の「服部バンド」

 本番は「昭和の男」と「市場帰りのナユタ」のオリジナル2曲で挑む。今回の出場にあわせてサックスも緊急参加する予定で、曲に深みが増すという。

 服部さんは「声を枯らし、人間のにおいのする歌を歌いたい」と語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ