PR

ライフ ライフ

「神スイング」稲村亜美さん 自転車の魅力を語る

Messenger
自転車の魅力を語るタレントの稲村亜美さん=26日午後、水戸市千波町(永井大輔撮影)
自転車の魅力を語るタレントの稲村亜美さん=26日午後、水戸市千波町(永井大輔撮影)

 豪快なバッティング「神スイング」で知られるタレントの稲村亜美さん(22)が26日、水戸市千波町の茨城県総合福祉会館で行われた「いばらき自転車シンポジウム」に登場した。

 稲村さんは、今年4月に国交省自転車活用推進本部から「自転車アンバサダー」に任命されており、シンポジウムでは「目指せ“神ペダル”」と題して自転車の魅力を語った。

 当初、自転車運転シミュレーターをこいで「神ペダル」を披露する予定だったが、左足の骨折によりお披露目はなし。「自転車は体ひとつで、体力の続く限りどこへでも行ける。渋滞もなく、止まって寄り道もでき、自分のペースで楽しめる」と語った。

 会場では、県交通安全協会による自転車のシミュレーター体験も行われた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ